府中創業応援倶楽部について

府中創業応援倶楽部は 2019年8月に有志にて設立しました。

府中市役所さまをはじめ、多摩信用金庫さま、日本政策金融公庫さま、むさし府中商工会議所さま、ビジネストさま、プラッツさま らにご協力を仰ぎ、まずはそれらの創業支援活動をご紹介することから活動をはじめましたが、その矢先にコロナ禍により活動を休止せざるを得ない状況になっておりました。

コロナ禍で誰もが厳しい日々を過ごさざるを得ない状況となり、みんながみんなを応援することがより大事であることを感じ、2021年4月、オンラインを中心とした活動にて、ゆるっと再始動しました。

まずは、多摩府中で起業している人たち同士のコミュニケーションの場を作ることから始めましたが、本来の設立趣旨に立ち戻り、少しずつ活動を進めています。

商売をされている方に対しては、商品を買うだけでも応援できます。それらを誰かに紹介するとさらに応援の輪が広がります。そして、もっと売れるアイデアがあれば、さらにパワフルな応援ができるかも知れません。

今、お仕事をお休みされている方など時間に余裕がある皆さんは、あなたの知識やスキルが、起業している人にとってとてもありがたい場合もあります。たとえば、経理や帳簿をつけたり、SNSなどで集客や広報したりすることは、どんな起業家でも手伝って欲しいことです。

これらの応援は、ボランティアとして行っていただくだけでなく、専門家の皆さんにはきちんと対価をいただいてサポートしていただきたいですし、学生をはじめ、これからスキルを身につけていきたい人たちも専門家のもとでインターンとしてサポートいただく仕組みも作っていきたいと考えております。

さまざまな応援について、お金の動きや責任が伴うこともありますが、それらはこのコミュニティの運営管理およびプログラム事務局を担当し、創業・起業をはじめビジネスサポートおよびワークライフサポートをしています合同会社ヘルシーブレインが責任をもってマネジメント等を行います。